フレンチ

欧風田舎料理 レストラン リュスティーク

ショップ写真
ショップ写真
ショップ写真
ショップ写真
ショップ写真
ショップ写真
店名 欧風田舎料理 レストラン リュスティーク
住所 地図 高崎市筑縄町10−24
TEL 027−363−8633
営業時間 11:30〜14:00(L.O)
17:30〜21:30(L.O)
定休日 火曜日
URL --
更新日 funkydog2007/12/28(F) , 2007/10/18(F) ,
violetfizz2008/03/01(T) , choco2006/08/08(C)

■ノルウェー産スモークサーモンとホタテのゼりー寄せ カリフラワーのソース
いつものリュスティーク。
クリスマスイブの日の昼間の画像です。
ですのでクリスマスランチ。

 

で、これ前菜。

 

う つ く し い ぃ ぃ ぃ !

 

食べるのが勿体無いぐらい。
柔らかくクリーミーなカリフラワーのソースと良く合っていました。
美味しい!。

 

■ホタテとオマールエビのポアレ アメリケーヌソース
これノーマルの海鮮のランチだと
海老とホタテの組み合わせ。
で、今回のは海老がデカっ!
って言うかオーマルエビ。
ランチにしては豪快に豪華。
ソースはアメリケーヌ。
ホタテも新鮮。
さっと火を通しただけのレア状態。
とけました。
両方とも旨すぎます。(泪

 

■白身魚とオマールエビのポアレ
こちらは連れの御夫人のオーダー。
クリームソースバージョンのオマール。
良く合います。
う〜〜ん 旨い!
白身魚は香草入りのパン粉焼きです。

 

■クレーム・ブリュレ “カソナードでキャラメリゼ”とシャーベット
うんでデザート。
僕の大好物クレーム・ブリュレと
マンゴのシャーベットの組み合わせ。
かなりお腹きつめでしたが
これは食べられる。

 

■ブルーベリーのパルフェ2色のソース
こちらは連れの御夫人の
大好物。
まぁお互いシェアして両方食べるのですが‥
いつも綺麗な盛り付け。
お勧めのデザートです。

 

我が家的にかなり豪華なランチ。
昼間からこんな物食べてバチが当ったらどうしよう。

 

今年の仕事も今週いっぱいで終了。
あと少しだけど頑張ろう。
シェフ、素敵なクリスマスイブを
ありがとう御座いました。

 

【QRコード】
携帯からもアクセス

QRコード

このページのトップへ